見ているだけでも優雅な気分になれて、心癒されるのが着物の魅力でもありますね。
ぜひ皆様にご紹介したい、美しい着物や、帯とのコーディネイトの数々を月変わりでご紹介。
藤井呉服店が選びに選んだ別誂品です。

2019年10月の藤井好み


訪問着
袋帯
紬地染名古屋帯



訪問着(No.49110)



白地に多彩の山ぼかしを染め、草花を友禅した訪問着です。
ぼかし染が華やかな逸品で す。





袋帯(NO.59110)



レンガ朱の経糸(たていと)で金通しの地を織り上げました。 そこに花唐草を刺繍した豪華な逸品です。訪問着や色無地などによく合うでしょう。




紬地染名古屋帯(NO.99110)



さび紫に染めた紬に、濃い紫でペイズリー柄を友禅し、 光らない金で印金しました。 紬や小紋のきものに最適です。



最新の【藤井好み】に戻る